陶芸家 小峰氏の個展に行ってきました   

今日は火曜日、天気は雨模様です。
やや肌寒い日ですが11月14日の講演をお願いしています
陶芸家の小峰氏の個展を見学してきました。

小峰氏は暖かく私を迎え入れてくれました。
そして作品に対する話を熱く語ってくれました。

以前セミナーにあたりインタビューに小峰氏の窯元まで行ったときには
まだ火に入れていなかった作品が完成して並んでいたのにも感動しました。
c0092769_213392.jpgc0092769_215033.jpg











小峰氏の話の中で
「品格のある作品を作る」
には~と言う事を聞かされ

これは美容室にも言えるな!というヒントを頂きました。
皆さんはどうしたら品格ある作品が作れると思いますか?

実はそれは技術でもなく
「作る人の品格を高めること」だそうです。

確かに・・・・・

例えば音楽の世界でも
バッハの曲を弾くには
キリストの考え方や、その行動も人の模範となる行動を取れて始めて
その音が出せる。

要するに世界的な水準までいくと人間性が音に現れるようです。

そして品格を身につけるということは
自己欲を捨て去れるかどうかという事です。
自分本位で物事を判断するのではなく、
相手本位で行動ができる人格を身につけることだそうです。

技術や知識はある領域まで来ると限界が見えてきます。
その限界を超えるには
価値観を高めるしかないようです。
それは、どの職種においても共通だという事ですね。

一流に触れると一流たる理由がその人の言葉や
行動から沢山学ぶ事があります。

ですから、美容師さんの作るヘアスタイルもきっと
その人の人間性や常日頃の行動が出ているのではないでしょうか?

あの野球界の一郎選手も
何となく高い思想を感じませんか・・・?

                         セキカワ
[PR]

by happyiza | 2006-10-25 02:06 | イベント報告

<< 遂に完成しました・・・ 佐賀のがばいばあちゃん映画体験 >>